十二月(師走・しわす)四季と年中行事。

  • 2018年1月26日
  • 2019年2月19日
  • 154view

その昔、一年を二十四節気。
さらに3つに分けた七十二候として移りゆく季節を表しました。
年中行事は、その変化に富んだ四季の中で育まれ、培われた日本の文化です。

年中行事

年中行事:十二月(師走・しわす)

大晦日・除夜

1年の最後の日、今年の終わりと共に来年に続く夜でもある12月31日の大晦日の夜を「除夜」といいます。
「除夜」に夜通し起きている慣わしは人々が年神さまを迎え、1年の終わりが1年の始まりに通じることを、目覚めたままで確認しようとする尊い気持ちがこの風習を生み、今日でも続いています。
12月(師走)に入ってからは大晦日に至るまでに年末の「すす払い」や「餅つき」など大小様々な行事があり、お正月準備に忙しくなります。その一つ一つにも私たちが祖先から受け継いだ節目節目を大切にする、「感謝」と「祈り」の心が映し出されています。

十二月(師走・しわす)と二十四節気と七十二侯

小雪(11月23日頃〜12月6日頃)

green*enishi

目次 1 小雪(しょせつ)の時期はいつ?2 小雪とは?3 七十二侯3.1 第五十八侯:虹蔵不見(にじかくれてみえず)3.…

大雪(12月7日頃〜12月21日頃)

green*enishi

目次 1 大雪(たいせつ)の時期はいつ?2 大雪とは?3 七十二侯3.1 第六十一侯:閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)3…

冬至(12月22日頃〜1月5日頃)

green*enishi

目次 1 冬至(とうじ)の時期はいつ?2 冬至とは?3 七十二侯3.1 第六十四侯:乃東生(なつかれくさしょうず)3.2…

最新情報をチェックしよう!