加蘇山神社(栃木)/日光修験の霊山

  • 2018年2月9日
  • 2019年1月5日
  • 神社
  • 152view

私の大好きな神社『加蘇山神社』のご紹介です。

神社名 加蘇山神社
ご祭神磐裂命(いわさくのみこと)
根裂命(ねさくのみこと)
武甕槌男命(たけみかづちのおのみこと)
住所栃木県鹿沼市上久我3880
神社HP

御由緒

栃木県鹿沼市北西部にある石裂山に鎮座し、神護景雲元年(767年)に勝道上人が開山したと伝わる古社である加蘇山神社。石裂山(おざくさん)が御神体です。足尾山地に広がる前日光栃木県立自然公園内にあり、奈良時代には日光修験の場であり男体山へ登る重要な場所でした。

加蘇山神社・石裂山(おざくさん)へ行ってきました。

奥ノ宮への参道途中の沢の横には栃木県天然記念物の縁結びの千本桂(せんぼんかつら)と呼ばれる古木の御神木があり、とても神秘的ば姿を見せてくれます。

千本桂から奥ノ宮までの道は、鎖場などがありますがそこを乗り越えると素晴らしい奥ノ宮があります。(奥ノ宮に行かれる際は、装備をきちんとして行かれてください)


最新情報をチェックしよう!