ブログ

ホリスティック医学協会講演会に参加しました。

  • 2017年12月3日
  • 2018年3月6日
  • ブログ
  • 90view

初めてホリスティック医学協会主催講演会の「霊性と身心変容技法と言霊」に参加してきました。

講師は、鎌田東二先生(上智大学グリーフケア研究所特任教授・京都大学名誉教授)で、身心変容技法(身体と心の状態を当事者にとって望ましいと考えられる理想的な状態に切り替え変容・転換させる知と技法)をさまざまな角度から教えて頂きました。

私は、体・心・魂の関係性を学びだしてまだまだ日が浅く、今回の講演会は奥が深すぎてついていけませんでしたが、講演会の中でとても印象的なメッセージがありました。

それは、「ウソをつく心、ウソをつかない体、ウソをつけない魂」です。
体と魂がウソをつかないのであれば、問題の核心はウソをつく心であって、心は体と魂の両方に影響をあたえる。心とはどのような経験をも事象をも毒にも薬にもすることができる秘鍵になるそうです。

身心変容技法。。。奥が深そうです。
鎌田先生がだされている本が、かなり面白そうなものが多そうなのでもっと知識を深めていきたい分野です!

 

ブログ
最新情報をチェックしよう!