アロマスクール卒業です。

  • 2018年3月17日
  • 2020年3月28日
  • ブログ

本日、昨年より通っていたアロマスクールのHolistic Aromatherapist Courseを卒業しました!

このコースでは、不調の部分だけにアプローチをするのでなく、不調の原因となっている、心や体、環境などの全ての痛みと向き合い、アロマセラピーを通して、その人本来の健康な思考や体のバランスを整えるホリスティック療法を学びました。今後は、学んだことを活かした活動をしていけたらなと考えてます✨

最近、なぜ急にアロマを習いだしたの?と聞かれることがあります。一言で言うとアロマ(自然)が私を助けてくれた!です。

この数年で様々なことがありました。

友人の死、父の死、私自身の病気…。短い間に色々なこたがありすぎて心が停止してしままいました。。。私ってこんなに弱かったんだと思うくらい、外出もしなくなり、家にいる時は泣いてばかり、過呼吸にもなり辛い日々を過ごしてました。

そんな時、こんな私を見かねて友人がつれだしてくれたのが、キャンプや登山でした。最初は友人にあまり心配もかけられないと無理して行っていましたが、そんな私を自然はいつも優しく迎えてくれました。

中でも登山は、不安や悲しみでいっぱいの私の心を無の状態にしてくれることでネガティブな感情も忘れることができ、山頂に辿りついた時の景色を見た時は、なんとも言えない安心感と美しすぎる景色に涙がでて、いつしか停止していた心が動きだすようになっていました。それからは毎月山に登ることによって心を動かして元気になってきました。

そんな時、今度は兄が白血病で倒れてしまったんです。

あと1時間病院に到着が遅れていたら亡くなっていたという危険な状態。命をとりとめたけれど、しばらくは危険な状態が続くという状態で、また私の心は不安と悲しみでいっぱいに。そんな時に出会ったのがアロマです。

最初は、兄のガサガサの肌をみて何か自分にできることはないか?と色々調べ、辿りついたのが、今回卒業したアロマスクールのホームページ。早速説明会に行き、先生のお話を聞いたときの衝撃は今でも忘れられません。この先生についていきたいと思いすぐに申し込み、様々なこと学んでいくうちに、最初は兄のために始めたアロマも、いつしか自分のためにと変わっていました。

父が亡くなり、兄が病気の今、私がしっかりしないといけない!自分を大切にできない人間が周りの人も大切にできないと思い、まずは大嫌いな自分を認めて愛してあげられるようになりたいと、精油を使いながら毎日自分と向き合ってきました。向き合ってきた結果、少し自分自身が好きになり、自分の軸ができてきたように思います。

私は自然の中にいることによって、心と体のバランスを保つことができると実感しています。時間のある時は山や海などの大自然にふれて、どうしても行けない時や
日常ではアロマを利用しながら心と体のバランスを保つことをおすすめします。自然はたくさんのことを教えてくれます。優しくもあり厳しくもある。私はそんな自然が大好きです。

なんか文章が長くなってよくわからなくなってきましたが、卒業といっても人の体もアロマも奥が深く、まだまだ今の私の知識は「小さな点」の状態で、これからがスタートだと思っています!今後は、この点の知識を、沢山の人に伝え体感してもらいながら繋げていけたらなと思います。そして、このサイトが少しでも皆さまのお役に立ちますように。

新たなスタート!
これからもどうぞよろしくお願いします^_^

ブログ
最新情報をチェックしよう!