自由大学「神社学」36期募集開始しました!

私たち日本人の生活や文化には深く神社が根付いていて、その源流になったのが自然崇拝。私たちにとって空気のように自然に溶け込んでいる感情や感覚は、日本人が自然に対する畏怖の念からからきているのではないでしょうか。自然は人々に恩恵をもたらすとともに、時には危害もあたえる。だからこそ日本人は自然を愛すると同時に恐れ敬い大切にしてきました。

神社を知ることは”日本”を知ることだと思います。八百万の神々を感じる日本特有の自然観を形づくり、その象徴として愛され続けてきた神社という空間。歴史的背景や神話などを効果的に交えながら紐解いていくことで、その魅力をわかりやすく紹介します。

自由大学「神社学」36期

<日程>


第1回:12月1日(火)19:30-21:30

第2回:12月8日(火)19:30-21:30

第3回:12月15日(火)19:30-21:30

第4回:1月13日(水)19:30-21:00

第5回:1月16日(土)8:00-20:00フィールドワーク

<講義内容>
第1回「神社は先人とのカンバセーションスペース」神社から日本を知る
・自然崇拝から生まれた神道の魅力
・神社と私たちの暮らしの密接な関係

第2回「神話を読み解き、想像力を育てる」神話から生まれた生活習慣
・神話で出会い、神社で感じるヤオヨロスの神々
・知ってるようで知らない有名古社の意外な話

第3回「日本人の独自の信仰とそのルーツの可能性」連綿と続く命の連鎖
・自然の摂理を神と見立てた実践的信仰“修験”とは?
・一歩踏み込み、異説妙説浪漫の日本古代史に思いを馳せる

第4回「世界にひとつだけの神様との約束」御朱印ワークショップ
・世界にひとつだけのご朱印帳制作ワークショップ

第5回「登山から登拝へ」神社登拝フィールドワーク
教授オススメの神社登拝にでかけます。
(交通費は各自実費)

▼詳しくはこちらをご覧ください。

自由大学 FREEDOM UNIV

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!