神社との縁

神社を好きになったきっかけは亡くなった父でした。

闘病中の父に私に何かできないか?考えた時、私にできることは『父とたくさん話をすること』と考えました。

そこで父と共通の話題をもちたくて、父の好きな古事記や神社を少し勉強してみたら話す話題が増えるのではないかと思い、友人から教えてもらった東京の自由大学「神社学」に通い始め、それが神社が好きになる入り口でした。通い始める前までの私は『神社に行くと気持ちいいなー』というくらい、古事記は名前は知っているけど何が書かれているかもわからないという感じでした…

神社学に通いだしてすぐに思ったことは『神社って面白い!』。そこから探究心ができ、今では毎日の生活に欠かせないものとなっています!神社学で学んだこともブログの方で今後ご紹介していきたいと思います!

神社もアロマの時と一緒で、私の人生を変えた本があります。神社学教授の中村真さんが書いた本です。すごくおすすめな本です!

ブログ
最新情報をチェックしよう!