「喘息」におすすめのエッセンシャルオイル(精油)/アロマセラピー

エッセンシャルオイル(精油)には様々な効果・効能がありますが、今回は「喘息を緩和させる効果が期待できるもの」に絞って、おすすめのエッセンシャルオイル(精油)をご紹介していきたいと思います。

喘息とアロマセラピー

喘息はアレルギー疾患に分類される場合があります。ハウスダストなどが誘因となっている背景もあり、その患者数は年々増加傾向です。喘息患者(成人)のおよそ70%がアレルギー反応があったと報告がなされています。喘息は、大気汚染・ウイルス・遺伝的要因も関連していると言われています。しかし、ストレスなどが引き金となって、自律神経の乱れによる喘息も指摘されているそうです。

喘息の症状としては、咳と痰・息苦しさ・呼吸困難などがあります。こういった症状を少しでも和らげるためにディフューザー(香りを拡散するための器具)で芳香浴のアロマセラピー取り入れてみてはいかがでしょうか。香りによるリラクゼーション効果があるとともに、穏やかな薬効が期待できるとされています。喘息を治癒する薬のような効果はないものの、心身のバランスを整える効果が期待できると思います。(※小児・重度の喘息の方は医師にご相談の上お試しください)

おすすめのエッセンシャルオイル

サイプレス

免疫機能向上とともに、咳と喘息を和らげます。

green*enishi

転換期に対しての不安を取り除く香り「サイプレス」の効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介 | green…

フランキンセンス

抗菌作用・呼吸器疾患に効果があり、咳を鎮めます。喘息に最適です。

green*enishi

自分を客観視させてくれる香り「フランキンセンス」の効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介 | green…

ユーカリ・ラディアタ

呼吸器系によく、去痰、うっ血除去作用があるので、粘液過多や炎症をやわらげてくれる。

green*enishi

ハートを開いて自分を表現できる香り「ユーカリ・ラディアタ」の効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介 | …

ちょっとミニ知識
最近はまっている本「自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ」より メッセージには感情的レベルと精神的なレベルがあります。今回は精神的なレベルをご紹介です。

<精神的なレベル>あなたが喘息で悩んでいるとしたら、喘息の発作はあなたに対して緊急のメッセージを送ってきています。そのメッセージはこうです。あなたの「もっとほしい、もっとほしい」という思いが、あなたを害し、あなたを窒息させそうになっているということに気づいてください。あなたは自分が限界をもった弱い人間であることを認めなければなりません。

※エッセンシャルオイルの情報は、勉強中のため新しい知識が入りしだい随時追記していきます。(参考文献をみる)


※エッセンシャルオイルは、勉強中のため新しい知識が入りしだい随時追記していきます。(参考文献をみる)

注意事項・免責事項/アロマセラピーは医療ではありません。また、エッセンシャルオイル(精油)は医薬品ではありません。心身の健康に良い影響をもたらしますが、あくまでも補助的な手段だとお考えください。エッセンシャルオイル(精油)やアロマ関連の製品を使用の際は、取扱説明書や注意事項をよく読み、正しくお使いください。妊娠中の方をはじめ、持病がある方、高齢者の方は使用できないエッセンシャルオイル(精油)があります。また、健康状態に気になることがある方や、医療機関で治療中の方は、必ず医師や専門家に相談の上、安全にお使いください。
当サイトで紹介しているエッセンシャルオイル(精油)の特徴、効果、仕様、アロマセラピーの実践などによって生じたトラブルに対する責任を負いかねます。ご理解の程、何卒よろしくお願いいたします。
最新情報をチェックしよう!