「便秘」におすすめのエッセンシャルオイル(精油)/アロマセラピー

エッセンシャルオイル(精油)には様々な効果・効能がありますが、今回は「便秘を緩和させる効果が期待できるもの」に絞って、おすすめのエッセンシャルオイル(精油)をご紹介していきたいと思います。

便秘は、不規則な食生活や運動不足、食物繊維の不足、精神的ストレスなどが原因で起こると言われています。それらの生活習慣を見直し定期的に排便する習慣を身につけるのが前提ですが、アロマを取り入れるとなお効果的!おすすめは腹部のマッサージ!便秘などの消化障害の緩和に良いと言われているバジルや、精神をリラックスさせ気分をリラックスさせるマージョラムやペパーミントをキャリアオイルで希釈し下腹部を時計回りにやさしくマッサージをすると効果的です。

おすすめのエッセンシャルオイル

green*enishi

「ペパーミント」の効果効能|精油・エッセンシャルオイル紹介 | ストーリー、心理作用、体や肌への作用、おすすめの使い方、…

green*enishi

心身を休ませてくれる休息の香り「マージョラム・スウィート」の効果効能|精油・アロマオイル・エッセンシャルオイル紹介 | …

ちょっとミニ知識
最近はまっている本「自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ」より メッセージには感情的レベルと精神的なレベルがあります。今回は精神的なレベルをご紹介です。

<精神的なレベル>もしもあなたが便秘に悩んでいるとしたら、からだからあなたへのメッセージは「あなたの役に立たなくなった古い思い込みは、さっさと手放しましょう。そして、新しいもののために空いた場所をつくるのです」というものです。心配、暗い想念などは、いわば心の大便です。それらはさっさと排出しなければなりません。何か、あるいは誰かを失うのが怖くて、いつまでも自分を抑えているのは、あなたにとって決してよくないことなのです。


※エッセンシャルオイルは、勉強中のため新しい知識が入りしだい随時追記していきます。(参考文献をみる)

注意事項・免責事項/アロマセラピーは医療ではありません。また、エッセンシャルオイル(精油)は医薬品ではありません。心身の健康に良い影響をもたらしますが、あくまでも補助的な手段だとお考えください。エッセンシャルオイル(精油)やアロマ関連の製品を使用の際は、取扱説明書や注意事項をよく読み、正しくお使いください。妊娠中の方をはじめ、持病がある方、高齢者の方は使用できないエッセンシャルオイル(精油)があります。また、健康状態に気になることがある方や、医療機関で治療中の方は、必ず医師や専門家に相談の上、安全にお使いください。
当サイトで紹介しているエッセンシャルオイル(精油)の特徴、効果、仕様、アロマセラピーの実践などによって生じたトラブルに対する責任を負いかねます。ご理解の程、何卒よろしくお願いいたします。
最新情報をチェックしよう!