【タイム・チモール】アロマでおすすめの使い方と効果とストーリー

私の大好きなエッセンシャルオイルのご紹介です。

今回は『タイム・チモール』です。
それでは、どんなエッセンシャルオイル(精油)かみていきましょう!

タイム・チモールのストーリー・植物の特徴

キーワード意欲・自信・解決

古い記録からタイムは、すでに紀元前2000年には現在のイラクで栽培されていたと記されています。

タイムの語源は、勇気を意味するギリシャ語の「thymus」に由来しており、古代ギリシャ人は、戦い前の戦士を勇気づけるためにタイムの冠をつけさせました。ギリシャ神話に多く登場する植物です。
古代エジプトでは、遺体の防腐作用を持つと考えられ、古代ギリシャでは空気の浄化や伝染病の予防などに用いられたと言われています。

タイムの効能に関する最初の記録は、ヒルデガルト・フォン・ビンゲンによるものです。

タイム・チモールの効果・効能

体への作用

タイムには、消化促進・食欲増進・血圧上昇・抵抗力アップ・粘液溶解・血行促進などの効果があると言われています。

肌への作用

準備中

心への作用

ローズマリーとならんで、記憶力・集中力を高める作用がよく知られています。様々は課題の突破口をもたらし、自信をもって困難に立ち向かうパワーを与えてくれます。

【まとめ】注目すべきタイム・チモールの効果・効能

そら
過去の失敗がきっかけで弱気になって前に進めない時や、ネガティブな状態の時におすすめだよ。

・一歩踏み出す勇気を与えてくれる

準備中

おすすめの使い方

準備中

準備中

information

学術名 Thymus vulgates
科名  シソ科
抽出部位  全草
抽出方法  水蒸気蒸留法
Note ミドル
性質(四気/湿度) 熱/燥
陰陽五行 陽/金・水
チャクラ 第6

注意事項

✔️肌に使用する場合は、必ず1%以下に希釈してからご使用下さい。
✔️長期の使用はお控え下さい。


※エッセンシャルオイルは、勉強中のため新しい知識が入りしだい随時追記していきます。(参考文献をみる)

注意事項・免責事項/アロマセラピーは医療ではありません。また、エッセンシャルオイル(精油)は医薬品ではありません。心身の健康に良い影響をもたらしますが、あくまでも補助的な手段だとお考えください。エッセンシャルオイル(精油)やアロマ関連の製品を使用の際は、取扱説明書や注意事項をよく読み、正しくお使いください。妊娠中の方をはじめ、持病がある方、高齢者の方は使用できないエッセンシャルオイル(精油)があります。また、健康状態に気になることがある方や、医療機関で治療中の方は、必ず医師や専門家に相談の上、安全にお使いください。
当サイトで紹介しているエッセンシャルオイル(精油)の特徴、効果、仕様、アロマセラピーの実践などによって生じたトラブルに対する責任を負いかねます。ご理解の程、何卒よろしくお願いいたします。
最新情報をチェックしよう!